スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * - * pookmark

幼稚園でのタイルワークショップ

こんにちは。
スペインタイル ラ・マニータの佐藤です。

先日、長女がお世話になった幼稚園で、お母様向けハンドメイドサークルのタイルワークショップを開催しました。


幼稚園のホールをお借りしてのワークショップ。
小さなお子様連れのご参加や先生方も飛び入り参加されて、和気あいあいとみなさまタイル作りを楽しんでいらっしゃいました。


春色ディスプレイが沢山出来上がりました。
春らしさが盛り上がりますね(^^)


タイル温度計もこんなにたくさん(^^)

ご参加された方のお声
??最初はスポイトがうまく使えませんでしたが、だんだん分かってきて最後ははまってしまいました。
??色がすごく沢山あって悩みました
??楽しかったです!また作りたいです!
la-manita * 生徒さんの作品 * 11:45 * - * - * pookmark

【生徒さま作品】クリスマスリース

こんにちは。 ラ・マニータの佐藤です。
今年のクリスマスタイルリース作り、沢山の方にご参加いただきました。
一部作品をご紹介いたします。









同じデザインでもチョイスする色次第で全く違う印象になりますね。
皆様素敵な作品が出来上がりました。


こちらはワークショップでのミニ飾り。

素敵なクリスマスをお迎え下さいね。
la-manita * 生徒さんの作品 * 11:36 * - * - * pookmark

夏休みキッズスペインタイルレッスン2014ご報告

毎年恒例となりました夏休みのお楽しみ、「キッズスペインタイルレッスン」。
イベントを含めて今年も約50名の元気いっぱいなキッズ達が参加してくれました。
























こちらはグランジャポン様開催の「キッズスペインサマー」イベントでの作品。




毎年楽しみしてくれているキッズも沢山いて、みんなの成長を見られるのもキッズタイルレッスンの楽しみです。

自分の作品に向き合う姿はみんな真剣そのもの。
そしてユニークなアイデアが次から次へと広がる様子はやはりキッズならでは。
今年も本当に自由で楽しくて面白い作品が沢山出来上がりました。

参加してくれたキッズ達ありがとう!
また来年、ちょっぴり成長したみんなに会えるのを楽しみにしています(^^)



la-manita * 生徒さんの作品 * 09:29 * - * - * pookmark

卒園記念制作タイル

JUGEMテーマ:タイル教室

春本番が待ち遠しい今日この頃ですが、春は別れのシーズンでもありますね。
ご卒園・ご卒業等新しいステージへのステップアップを迎えている方も多いのではないでしょうか。



教室近くの幼稚園の年長さん120人が卒園制作もタイルを作りました。
さすが年長さん、細かいところまで上手に色がのっています。それぞれの絵に個性が出ていて素敵な記念になりそうです♪

この細長いタイルたちを焼成すると・・・・。


 
 


実はこうして園庭で花壇の柵として在園児を見守ってくれることにニコッ
卒園してしばらくぶりに訪れた幼稚園でこのタイルを見たらみんなどんな気持ちになるのかな〜
ご卒園おめでとう!







 
la-manita * 生徒さんの作品 * 15:55 * - * - * pookmark

タイルのあるくらし(タイル活用例)【生徒様編】

JUGEMテーマ:タイル教室

タイルのあるくらし(タイル活用例)第二弾は生徒様の作品をご紹介いたします。

生徒様といっても元々は子供同士が同じ幼稚園のお母さん。
感情・感覚でしか動けない典型的文系人間の私と違って、理系女子のO様は物事をきちんと分析・理論立てて考えられるとーーってもクレバーなお方。
タイル作りでもそのアイディアと計画性と行動力で、お家に合わせた素敵なインテリアとして「タイルのあるくらし」を実現されています。

今回は特別そのお家をレポートさせていただきます(^^)





まずは玄関一角のタイルコーナーから。

両サイドはこちらも素晴らしいお子様の作品(^^)

真ん中はモザイクタイルの技法で作られたフォトフレームです。
ディズニーランドの思い出の写真が入ったフォトフレーム、よく見るとお城と花火がモチーフに。目地の練習で作られたとのことですが、素敵ですね〜!





こちらはお子様が作られたタイルの時計に余った角材でフレームを付けたという作品。
角材が立体感と動きを出していてセンスを感じます。子供部屋の雰囲気にぴったり♪





こんなところにもタイルが!

木材を切ってタイルを埋め込んだというティッシュスタンド。
木材とタイルで重さが出てとても安定するんだそうです。
後ろに実はペンを立てられるようになってるんですよ。考えられてます〜!





 

そしてそして、こちらのローテーブル。

元々あった折り畳みのテーブルの脚だけ外し再利用。
厚手の板にタイルをはめ込んだ天板を取り付けたという作品なんです。

目地入れ作業も木部の塗装作業も全てご自身で。
目地の色はセメントに茶色の色粉を混ぜたオリジナル色でタイルにとてもよく合っています。

大きさもちゃんと考えられていて、パソコンデスクに下にぴったり収まるようになってるとのこと。
もう本当に脱帽です!!





 

ミニカー用のこのお家たちも全てお子様との手作り作品なんですよ〜
子供工作用の柔らかい木材で作ったお家にタイルが!かわいいー(^^)




・欲しい物は既成品の枠にとらわれずに考えてみる。そして工夫して作ってみる。
・使えるものは部分的にでも無駄なく再利用する。
・オリジナル性をちょっとプラスしてみる。(今回はタイルで)

O様のそんな姿勢を見ていると、人間の原点である「創意工夫」を感じます。
日々忙しすぎてついつい「考える」ことを後回しにしてしまいがちな私達。
便利でお手軽な物が簡単に手に入るので使い捨てが当たり前。
でも今ある物を最大限に生かし、ここをこうしたらもっといいな、とか使えるな、と「創意工夫」することは私達の原点で、それを形にしていくのは何より楽しい時間です。
もちろんプロのような仕上がりとはいかないかもしれませんが、自分で作ったお気に入りは既成のどんな物より愛着がわき満足感が違います。
そしてこんな「創意工夫」のお家で育つお子様は「考える」ことを自然に身につけていくような気がします(^^)

ここまででなくても今ある物や既成の物にちょっとタイルをプラスして・・・。
古くなった植木鉢にモザイクタイルを貼って再利用、100均で買ったトレーにタイルを張ってかわいくアレンジ。
くらしの中には沢山の「創意工夫」できる素材があります。
「タイルのあるくらし」楽しんでみませんか?












































 




 
la-manita * 生徒さんの作品 * 08:06 * - * - * pookmark

夏休みキッズスペインタイル教室2013年ご報告

  

 

 

 

 








毎年恒例となりました「夏休みキッズスペインタイル教室」
今年も50名近くの元気元気なキッズたちが、思いっきり自分らしい作品の数々を作ってくれました。
去年、おととしと来てくれたキッズ達も沢山!
約1年ぶりなのにちゃんと手順も覚えていたり、すっかり上達していたり、キッズ達の成長も感じられて涙・・・(笑)

毎年キッズのパワーに押されながらもその想像力の素晴らしさ、色彩感覚の面白さに感心させられたり驚かされたり。。。やっぱり子供って素晴らしい!

今年のキッズ達の力作の一部は秋の作品展でも見られる予定です。
お楽しみに♪










la-manita * 生徒さんの作品 * 15:25 * - * - * pookmark

春らしい色合いのドアプレート













 3月の入り、ぐっと春らしくなってまいりましたね。

こちらは体験コースをご受講の生徒さんの作品です。
ピンクとグレーの配色が甘くなりすぎずシックで本当に素敵
若い感性を感じます!う〜ん勉強になります。

デザインは同じでも配色の仕方でこんなにイメージが変わるんですね〜。。





la-manita * 生徒さんの作品 * 15:10 * - * - * pookmark

思い出フォトフレームのタイル


 



















旅行や子供の写真がてんこもりで・・・整理しきれない〜なんてことありませんか?

こちらはO生徒さんの作品。
旅の思い出とお子様の成長の写真を、ご自身で作ったタイルと一緒にこんな素敵なディスプレイにされました
思い出の写真の中にさりげなくタイルが色を添えていて、見ていてワクワクする作品です♪
こんな形で家族の思い出が飾られたら嬉しいですね〜

フレームや加工も全てご自身で。サイズもぴったりですね!素晴らしいぃ!!









la-manita * 生徒さんの作品 * 15:36 * - * - * pookmark

タイルのイヤープレート

 あっという間に今年も残り10日となりました。
今年も沢山の方々にスペインタイルを体験していただき、その魅力をお伝えできたことをとっても嬉しく思います。
来年以降、さらに多くの方々にスペインタイルの楽しさを実感していただけるような企画をまだまだ沢山考えておりますのでお楽しみに
来年もどうぞよろしくお願いいたします!













こちらはレギュラーコースのYさんの作品です。
ご自身のお生まれになった年のイヤープレートを大切に保管されていて、それを元にタイル画にしました。青一色の濃淡だけで奥行きを表現する難しい作品ですが、丁寧に描き見事に表現されています。雪景色の中に吸い込まれそう!!








la-manita * 生徒さんの作品 * 17:10 * - * - * pookmark

タイルのテーブルセンター

 木々は色づきすっかり秋が深まったまいりましたが皆様いかがお過ごしでしょうか?
この秋もラ・マニータの生徒さんの中から芸術の秋にぴったりな素晴らしい作品が沢山できました。

こちらはレギュラーコースのYさんの作品。
タイルのテーブルセンターです。
タイルなので汚れてもふけばすぐおちるし見た目も美しく一石二鳥。
レース模様の繊細なデザインが美しい!
















la-manita * 生徒さんの作品 * 14:03 * - * - * pookmark
このページの先頭へ