<< よみうりカルチャー/川越通信Vol.29 | main | 12月のレッスン日程 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * - * pookmark

セブンカルチャークラブ/溝の口通信Vol.31

こんにちは。カルチャースクール担当のKanakoです。



前月に引き続き、洗面所用タイル制作のF様。

緑と白のコントラストがさわやかなモザイク風タイル。

複雑な模様ではないので、一見簡単そうに見えますが・・・

鋭角な部分も多く、四角の隅まできっちり釉薬を流し込むのに、テクニックが入ります。

実際、1枚目と2枚目では、ご本人も驚かれるくらい、仕上がりに差がでました。

でも、大丈夫です。

確実に上達されています。







そして、ご自身の天然酵母パン工房&お教室の看板を制作中のS様。

パン職人さんらしく、いつも丁寧な作業なのですが、

看板ということで、いつも以上に緻密に作業されていました。



そして、A様より画像を送っていただきました!

木製のフレームをご主人が制作・取り付け。

そして、秋は発表会シーズン。

友達への鍋敷きのプレゼントとして、すでに何枚もお嫁に出されているそうです。

心のこもった贈り物&日常で使えるものとして最適な贈り物ですね。



【セブンカルチャークラブ溝の口 スペインタイル絵付け講座】

●毎月第1・第3金曜日

  10:30〜12:30

●講師 ラ・マニータ講師 橋口加奈子

※見学体験随時受付中

※お問い合わせ・お申込み➜ セブンカルチャークラブ溝の口

  http://www.7cn.co.jp/7cn/culture/7cc/school/mizonokuchi/











 

la-manita * カルチャー * 15:14 * - * - * pookmark

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 15:14 * - * - * pookmark
このページの先頭へ